ワンオペ育児は大変!?丸1日ワンオペしてみたパパの感想!!

こんにちは。育休中のきゃんたです。

あと2週間で育休も終わるわけですが、
息子(7ヶ月)をおいて妻が実家に帰りました。

えっ?いや、ケンカとかじゃないですよw
友人の結婚式に参加するため、実家に帰省しちゃっただけです。

安心してください。ちゃんと明日には帰ってきますよー!

 

えっ!?うん?ちゃんと帰ってくるよね?
ほんと大丈夫だよね!?

シュークリームあるから!あと、あれならケーキとかもほら!ね!
これを見たら明日には急いで帰ってきてください!

 

ふぅ。。これで明日には帰ってきてくれることでしょう!よかった。

まぁそんな感じで本日は1人で子守りしてたわけですが、
やっと息子も寝静まって、ただいま夜の10時です。

半日だったら一人で面倒をみてることはあったんですが、
泊まりで妻がいないのは始めてなので、
本日は、今日1日のスケジュールと一人での育児(ワンオペ)の大変な点をお伝えしたいと思います。

先にお伝えしておきますが、本日はほぼ家事をやっておりませんww(ごめんなさい)
なので、実際のママたちのワンオペはさらに家事も加わって大変だと思ってください。

 

スポンサーリンク

一日のスケジュール

7:00 起床
7:30 子供の離乳食+ミルク
8:00 自分たちの朝食、着替え
9:00 妻が実家に帰省 ←こっから1人です
9:30 子供のお昼寝
    今日は1時間ねた!
    短い時は30分…
11:00 お散歩、お買い物
12:00 帰宅、子供のミルク
12:30 自分のお昼ご飯
13:30 子供のお昼寝(2回目)
    今日は1時間半もねた!
15:30 離乳食
18:00 お風呂
19:00 ミルク
20:00 子供の就寝
20:30 夕食
21:00 洗い物
22:00 自由時間 ← いまここ!

先に言いましたが、本日は家事をほぼやってないです。(すみません)

通常のワンオペは、
 午前の9時~11時は掃除、洗濯
 午後の14時~18時は夕食、離乳食の準備
をやる必要がありそうです…
しかも、子供の面倒を見ながら…

うーん、休憩時間がまったくないですね…

 

何が大変なの!?


丸1日、息子とふたりっきりで過ごしてみて大変だった点です。

休憩時間がない…

今日は家事をほぼやってないので、お昼寝中に一息つける時間がありましたが、
家事と育児を両立しようと思うと、ほぼ休憩時間はないようです。。

ゆっくりトイレにいけない…

下品で申し訳ないんですが、9時過ぎに大きいほうをしにトイレにいきました。
トイレ中は子供を一人でリビングに置いとくわけですが、
何かあると心配じゃないですか!?
そこで、すぐわかるようにトイレの扉を全開にしとくんですよ。
これで安心です!!

って、まったく落ち着かない!!!!

開放感があって私は落ち着きますよって人もいるとかもしれませんよ?
ただ普通は扉全開で大とか落ち着かないっす。
あと、子供が泣くと早急にトイレ終わらせなきゃいけないんすよ。
けど、ぼくのカラダはそういう仕組みになってないんで、無理です。。

もし自分の会社のトイレに
「効率化のため、扉を開けて3分以内に終わらせなさい」
って書いてあったら、速攻やめますねww

お昼ご飯が冷たい…

なんなんでしょうね?ご飯食べる時に限って泣き喚くやつ。
本日のお昼はお弁当を買ってきたんですが、
お弁当を温めて二口食べたあたりでギャン泣き。。。
いや、ミルク240ccも飲んだんだから満足だろ!!いったい何が不満なんだ!?と思いながら抱っこして10分。
落ち着いたらご飯を食べる。ご飯食べると泣く。
以下、繰り返し。

上司と二人っきりでご飯食べるほうが、まだゆっくり食べれますねー

お風呂あがりが寒い…

子供をお風呂にいれるわけですが、1人の場合は、子供を浴室に座らせて、ぱぱっと自分の体を洗う。
子供の体を洗う。2人で浴槽につかる。お風呂からあがる。ぱぱっと自分の体をふく。パンツはく。
子供の体温が下がらないように急いで、子供の体をふいて着替えさせる。
最後に自分の服を着る。

ってかんじでやってるんですが、
今年は温かいとはいえ、風呂上がりにパンイチで5分…
さ、さむい。。。

一日の終わりのお風呂くらいゆっくりさせてよって思うじゃないすか?
そうはいかないのが育児ですね。

 

まとめ

一人で育児するのって大変でした。。
もちろん知ってるよ!って人もいると思いますが、ほんとに大変です。

個人的には、仕事復帰後も、

●週に何回かはお風呂にゆっくり入れるように早く帰る。
●休日くらいは好きなタイミングでトイレに行かせてあげる。
●お昼ご飯は温かいうちに奥様に先に食べてもらう。
●平日の家事の負担が減るように土日にできるところはやる。

このあたりから、実践していこうと思います。

最後にお仕事が忙しいパパたちへ

仕事も大事ですし、簡単に調整できないのもわかります。
ただ、2人の子供です。ママだけの子供じゃないです。

このあいだツイッターで、
「子育て手伝ってすごいねって言われるのが嫌いだ」とおっしゃってる方を見かけました。

パパにとって、子育ては手伝うものではなく、
パパも子育ての当事者だということだと思います。

ごもっともな意見ではっとしました。

私なんかが想像しているよりはるかに仕事が忙しい方もいるとは思いますが、、

2人で育てた子供です!って胸を張って言えるようにしたくないですか?

子供が大きくなったときに、

 離乳食を全然食べなくて大変だったんだよとか、
 便秘でめっちゃ心配したよとか、

思春期をむかえた子供がうざい!知らんわ!って言いたくなるような思い出話ししましょうww

まだまだ子育てについては当事者意識にかける私ですが、
今後はもっと深く関わっていこうと思った一日でした。

ながながと書いてたら、12時になってしまいました…
明日も息子と二人っきりなのでこのへんで終わります。

以上、長くなってしまいましたが読んでいただきありがとうございました。
おしまい。

三ヶ月育休とりました!!男性育児休暇の感想!

2018年2月26日

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

●酒好きなどこにでもいるサラリーマン ●アラサー ●東京都大田区在住 ●電機メーカー勤務/エンジニア ●一児(男)のパパ→3ヶ月育休取得 ●仮想通貨は価格変動が気になりすぎて引退w ●趣味:お酒、マンガ、スノボー