Panasonicドラム式洗濯機に買い換えたら、超絶便利だった!

こんにちは。
COMICOのリライフが終わってしまい、心にぽっかり穴が空いてるきゃんたです。
さみしい。。。

リライフ読んでない方は、ぜひ読んでください。おすすめです。

話は変わりますが、本日は昨年、購入したドラム式洗濯機をご紹介したいと思います。

購入したのはPanasonicNA-VX3700です。

 

スポンサーリンク

ドラム式のメリット・デメリット

メリット

  • 乾燥機能が高性能
  • 節水
  • おしゃれ

デメリット

  • 値段が高い
  • 縦型洗濯機に比べると洗浄力が落ちる
  • サイズが大きい

 

ドラム式にした理由

メリットとデメリットをあげましたが、うちでは“乾燥機能”が目的で購入しました。

洗濯物を干すのがめんどくさいっ!!!!

の1点につきます。だって、平日はお仕事で外に干せないんだもん。
あと、今年から花粉症で外に洗濯物ほさなくていいのはとっても助かってます!!

デメリットについては、
●値段が高い
 乾燥してくれるなら全然気にしない。
●洗浄力
 今のところ服がそんなに汚れることもないので問題ないかな。
●サイズが大きい
 うちの家でも入った!!!

こんな感じで、まぁ問題ないでしょうということで、購入することに決めました。

洗浄力については、最近のドラム式でも色々機能(泡洗浄、温水など)が追加されて、
洗浄力が上がってきています。

ただ、服を泥だらけにして帰ってくるお子様がいる家庭など、
洗浄力が気になる方は、縦型も検討していただくほうが良いかもしれません。

 

ドラム式を使ってみた感想

良かった点

①乾燥機能はやっぱり便利。
バスタオルは外に干すよりふかふかにしあがってます。
②夜間に運転してもそこまで気にならない
我が家では、脱衣所に洗濯機が設置されていて、そこから廊下を挟んだところに寝室がありますが、
夜間に洗濯、乾燥しても特に音は気にならないです。
③カビが生えない
洗濯後に乾燥機能を使うと、使用後の洗濯槽が乾くので、カビの原因の水分がなくなります。
また、洗濯後に乾燥しない場合でも、洗濯槽乾燥機能もついてます。

やはり、夜中に洗濯しておけるってのがすごく助かってます。
洗濯干さなきゃいけないってなると、
夜に洗濯するのがすっっごくめんどくさいんですが、
ドラム式だと夜でも気軽に洗濯できるので最高です!!!
洗濯物がたまることがなくなりました!

残念な点

①乾燥後のフィルタのゴミ取りがめんどう。
ぱっと拭くだけなんですが、意外とめんどうです。

②服によっては乾燥後のシワが気になる。
チノパンとかは乾燥かけるとシワだらけでそのまま着れないです。。
③服が縮む
これも服によってですが、若干縮むものがあります。

我が家での使用方法

服のシワや縮みが気になるので、
●タオル、パジャマ、下着などは乾燥
●パンツ、シャツ、セーター部屋干しor外干し
と使い分けています。

基本は乾燥する、しないで別々に洗濯もしてますが、
洗濯物が少ない時は、洗濯自体はわけずに行って、
洗濯後に部屋干しのものだけ取り出してから、乾燥をかけるようにしてます。

 

まとめ

良かった点、残念な点をまとめましたが、
総合的には家事がかなり楽になってとっても助かってます。

まぁ、全部を乾燥することはできませんでしたが、
1回の洗濯で3~5枚干すだけなので、かなり楽です。

また、夜のうちに洗って乾燥できるので、翌日にも同じ服を着ることができます。

毎日同じ服はちょっと恥ずかしいですが、
すぐに洗えると思うと予備の服を減らすことができ、節約につながります。

私なんかは1人暮らしのときはあまり洗濯しなくて済むよう
パンツやヒートテックを5着以上も準備してましたが、今は2着で十分ですww

我が家では、サイズの関係でPanasonicのドラム式洗濯機にしましたが、
日立のビックドラムも好評のようです。

Panasonicしか使ったことがないので、どちらが良いかはわかりませんが、
少しでも参考になれば嬉しいです。

以上、長くなってしまいましたが読んでいただきありがとうございました。

おしまい。

家事が楽になる便利家電!我が家で大活躍の商品をご紹介!

2018年3月16日

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

●酒好きなどこにでもいるサラリーマン ●アラサー ●東京都大田区在住 ●電機メーカー勤務/エンジニア ●一児(男)のパパ→3ヶ月育休取得 ●仮想通貨は価格変動が気になりすぎて引退w ●趣味:お酒、マンガ、スノボー