赤ちゃんと一緒にお出かけ!アクアパーク品川に行ってきたよ!

我が家では夫も年明けから育休をいただいているので、夫婦で子育て中です。

家族3人での暮らしにもだいぶ慣れてきてリズムができてきた今日この頃。

だけど、少しずつだらけ始めたかなぁなんて感じていました。

…ほんと、こんな状態じゃ各方面に申し訳が立たないですよ。頑張らねば…。

そこで、そんなマンネリな毎日を解消すべく「平日に家族がそろっている今のうちにやっておきたいこと!」
の一つである、子連れスポットへのお出かけを実行することにしました。

まず悩んだのが行先です。

半日以上お出かけするとなるとベビーカーが必需品となります。
となるとバスでの移動はなるべく避けたい。
できれば電車で行って駅から近い施設がいい。
電車にも長い時間乗るのは避けたい。(ぐずるの怖い+インフルエンザ予防的な意味でも)
そして寒いので室内で楽しめる施設であること。

これらを考慮して、手始めに「マクセル アクアパーク品川(旧称はエプソン アクアパーク品川)」に出かけてみることに決めました。

万を持して目的地へ。
当日の午前中のお昼寝もばっちり、だったのですが到着するなりベビーカーで眠りにつく息子…

おねむちゃんでアシカショーは見れずじまいでした。
が、そのあとすぐ目を覚ましてくれたので気を取り直して館内を散策。

クラゲのアクアリウムがきれいでした。
夫とお付き合いしていたころは来たことなかったけど、きれいなアクアリウムがたくさんあってデートスポットとしても人気だというのにも納得でした。
しながわ水族館ではこういった展示は少ないですからね。

ご機嫌も上々でイルカショーはしっかり見れるぞー!と観客席へ移動。

ご機嫌でよかったよかったと思いきや。
イルカより観客に興味津々なお年頃。笑
まぁ、本人楽しそうだったので良しとします。イルカをバックに写真も撮れたしね。

スポンサーリンク

まとめ

アクアパーク品川に行くなら、ベビーカーと抱っこ紐両方持参がおすすめ!

館内はベビーカーでも移動が可能です。
ただ、スロープやエレベーターの位置が順路から大きく外れている場所が多いのでスムーズに回りたい場合は抱っこひもで回るのがおすすめです。
ちなみに、館内入り口付近にベビーカー置き場がありますので、施設までの道のりはベビーカーで、施設内の見学は抱っこひもで、というスタイルがベストです。
今回我が家はベビーカーオンリーでの訪問だったので、これからアクアパーク品川へお出かけを予定されている子連れファミリーの方のご参考になれば幸いです。

品川近郊にお住いの場合は年間パスポート購入がおすすめ!

料金表見て驚いたんですが、年2回以上アクアパークに遊びに行く場合、年間パスポートのほうが断然お得なんですよ!

大人料金は入場券(当日・前売券)が2,200円に対して年間パスポートはなんと4,200円!!
(2018年2月時点の料金です。最新の入場料金はアクアパーク品川公式ページをご確認ください。)

年パスなら、イルカショーまでの間、外の施設でご飯を食べてまた戻ってくるとかっていう使い方もできて便利そう。
我が家も息子が1歳くらいになってひとりであんよができるようになったら年パスを購入して再訪問しようと思います。

レジャー施設へのお出かけには、チケットの事前購入がオトク!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

都内在住のアラサー女子です。 2017年に第1子を出産しまして、現在、育休中の身です。 理系大学出身後、システム開発の道に進み男社会にどっぷりつかっていました。 よろしくお願いします。